<< 七夕まつり | main | 今週は雨のマークが… >>
年中の参観日

 今日は年中組の参観日ですが、天気予報どうり朝から雨です。

「豊幼稚園の参観日はいつも晴天!」というイメージが大きく、

雨になったのは本当に久しぶりです。

 今日は、予定ではせっかくのプール参観だというのに、残念でした。

途中から曇りに変わったものの、水温がずいぶん低かったです。

 

 私が事務室で仕事をしていると、10時を過ぎて園児全員がホールに移動しました。

その後年長児が部屋に戻ってきたので、

ホールでは年中児のみが活動しているようです。

 そこで私もホールに行ってみました。

ホールにはまだ七夕の笹が飾ってあります。

 年中児は昨日と同じように、今度は保護者の前で歌の発表をしたようですが、

すでに終わっていました。

そして保護者と一緒になってゲームをするところでした。

 

(小学2年生のEさん(右端)がロープをもってゲームを手伝っていました。)

 

親子で一緒に輪に入って障害物を超えて往復する…といったゲームです。

単純なゲームではあるものの、親子一緒でみんな楽しそうでした。

本来なら行われた春の親子遠足や日曜参観の時のゲームを思い出しました。

 お母さんのみならず、ビデオの係(?)のお父さんもいます。

小学1年生も何人か来ています。みんな大きくなったなぁ…。

でも集団登校している小学生の中ではずいぶん小さく見えて、

目の錯覚でしょうか。

 コロナの影響で参観は短めに設定しているので、

あっという間に楽しい時間は過ぎました。

 

 2週間後に今度は年長の参観日がありますが、

1学期最後の参観日で、1学期もあと少しになりました。

コロナ禍で、今までに経験のないたいへんな月日であったように思います。

 

 先生・子どもたち・保護者が帰って、テレビで昼のニュースを見ました。

熊本で大きな水害が出ているようです。

 このところ毎年のように大きな自然災害が出ていて、

地球全体がおかしくなっているのでしょうか。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 19:30 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする