<< あちち〜☀ | main | 年中の参観日 >>
七夕まつり

 今日は幼稚園の七夕祭りです。

 一昨日に農家の方から大きな竹を譲ってもらいました。

その竹に昨日、子どもたちは願い事を書いた短冊を飾っていました。

その内容を見ると、

「おべんとうがいちばんにたべれますように・・・」

「みんなとたくさんあそべますように・・・」

「ベルになれますように・・」などと書いてありました。

年長児は自分で書きました。

 

 今日は10時を回って、ホールで行事が始まりました。

 まずペープサートで、先生たちが七夕の行事について説明します。

 

(みんな静かに見て聞いています)

 

先日見たビデオでは、七夕が羽衣伝説と混ざったような話で、

私も初めて耳にするもの(奄美大島の昔話のようです)でしたが、

今日は彦星と織姫星が出てきて、ごく通常の内容です。

 それが終わるとフォークダンスで、子どもたちはダンスが大好きです。

 

(元気に体を動かしました)

 

特に「アブラハムの子」は頭を大きく動かしダイナミックに踊っていました。

 それから学年ごとの歌の披露があり、

年中が「ホッホッホッ」を、年長児が「虹」を歌いました。

それぞれ大きな声で歌い、たくさんの拍手を受けていました。
 最後にゲームを行い、その後今年は(密集を避けて)各クラスでサンドイッチの昼食となりました。

みんなが行事に参加し楽しんでいて、今年も良いクラス運営ができているように思いました。

 

 さて明日は年中児の参観日です。

プール参観の予定でしたが、どうやらこれから雨が降りそうです。

それも大雨とのこと・・・・・。

 明日雨の時は年中はホールで遊ぶそうです。

ホールには七夕の飾りもまだありますので、見てください。

また、1学期の写真も展示してありますので、注文してください。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 16:33 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする