<< こいのぼり🎏 | main | 初めての朝礼\(^o^)/ >>
4・5月の誕生会

 4月中旬から長らく、コロナウイルス感染を予防する意味の

臨時休園がありました。

それが一応終わり、昨日から幼稚園生活を再開しました。

 でもまだ感染の危険が去ったわけではなく、欠席者も多いです。

長丁場になりそうなので、出席したり欠席したり、

無理なく過ごすのが良いと思います。

 

 出席した子どもたちは元気いっぱいです。

幼稚園バスのE先生の話だと、

子どもたちは朝からずっとしゃべり続けていたそうです。

友達や先生といろいろな話があったのでしょう。

 私がいる事務室にも子どもたちが朝のあいさつに来ましたが、

少し見ない間にずいぶん落ち着きが出てきたように見えました。

 

 そして今日はホールで4・5月の誕生会です。

後ろの方には誕生児保護者用に椅子が距離をとっておいてありました。

 

(「バスごっこ」の歌の最中です)

 

 いつものように誕生児が「大きくなったら…」を発表します。

今月はたまたま年中児のみでした。

 まずAさん、「大きくなったらシンデレラになりたい」。

かわいいからだそうで、水色のドレスを着てカボチャの車に乗ります。

ダンスはパパといっしょに踊りたい。

 つぎにRくん、「ケーキ屋さんになりたい・・」。

イチゴとメロンとチョコレートのケーキを作るそうで、

前の日に描いたケーキの絵を持参です。

幼稚園のみんなにもケーキを作ってくれます。

 そしてUくん、「フィッシャーズになりたい・・」。

初めて出てきた名ですが、ユーチューバーのことだそうです。

U君は、海上アスレチックの動画を作ります。

 年度の初めの誕生会では子どもたちが照れてしまうことが多いのですが、

今日は3人とも頑張りました。

 その後、誕生児が「バスごっこ」の歌を、

会場の子どもたちが「こいのぼり」を歌って、誕生会が終了しました。

 

 昼頃まで雲一つない晴天でしたが、午後から雲が出てきて、少し寒くなりました。

風邪等ひかないよう注意しましょう。

 

 来週は、

 13日(水)に緑地公園へ園外保育に行きます。

むしろ野外の方がコロナの心配がなく遊べることでしょう。

 15日(金)が避難訓練で、火事を想定した訓練を行います。

こうした練習は園生活上不可欠のものです。

 1学期は、子どもたちと先生の生活がずっと続きますが、

その中に少しづつ変化を入れて、楽しく毎日が過ごせるようにしたいです。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 23:02 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする