<< 第56回卒園式 | main | 春休みの預かり保育 >>
離任式も…

 19日の卒園式に続いて、離任式が行われました。

昨年、一昨年となかったので、2年ぶりです。

離任式もとても大事な式で、子どもたちとその保護者に先生の退任を知らせるほか、

退職する先生も次のステップに進む良い契機となることでしょう。

 

 S先生の司会で進めます。

まず「退職者紹介」。

園長の私から、主任のH先生とれんげ組担任のS先生の退職をお知らせしました。

H先生は年少・中・長の担任をしたほか、2年間主任も務めました。

発表会でとても楽しい劇を子どもたちとともに作成したほか、

主任として私の相談相手を務めていただきました。

S先生は年少と年中を担当していただきました。

とても元気な先生で声も大きく、話の好きな先生で、

最近はずいぶん豊幼稚園の先生らしくなりました。

 

(保護者会より花束の贈呈です)

 

 次に「花束贈呈」があり、保護者会三役さんよりきれいな花が手渡されました。

保護者の皆様にもずいぶんご助力いただきました。

 そして「退職者あいさつ」です。

2人とも幼稚園の思い出や子どもたちへの最後のことばを添え、

立派な退任のあいさつだったと思います。

少し感極まったところもありましたが、

私も含め聞いている人たちも胸が熱くなったことと思います。

 2人ともまだ若いので今後も子どもたちの前で

教育・保育を担当する機会があると思いますので、

これまでの経験を生かしてほしいです。

 

 離任式が終わると、いつもと違って謝恩会が行われました。

例年だといったん卒園式が終わって年少・中児が帰宅して、

それから謝恩会があるのですが、

コロナウイルスの対策で時間短縮の趣旨から離任式後に短時間で行われました。

せっかく謝恩会係が1年間準備してきたのに残念な気持ちもありますが、

いろいろ中止とか延期が聞かれる中で、短時間でも行われてよかったです。

 先生たち7名が前に並んで年長の子どもたちから先生に記念品が手渡されました。

そして先生たち一人一人が簡単ですがお礼のあいさつをしました。

謝恩会係の皆様、そしてアルバム係の皆様、いろいろとありがとうございました。

 

 こうして19日の行事はすべて終了しました。

 

(楽しいアルバムです)

 

事務室に戻り、アルバムを見ると、子どもたちの声が記入されていて、

それを読むと嬉しい気持ちになり、やはり幼稚園の仕事はいいなぁ・・と思いました。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 21:40 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする