<< お楽しみ会( ^)o(^ ) | main | 一日家に・・ >>
最後の参観日

 今日は令和元年度最後の参観日です。

今年の参観日は常に天候に恵まれ、今日も快晴でした。

しかしここ数日の朝夕は寒さもあります。

風邪をひくと万病の素ですので、注意しましょう。

 

 幼稚園にもコロナウイルスの影響がでています。

参観日に保護者にしていただいている窓ふきは、

水を使わないから拭きにしました。

そして時間も短めにして、早めに終了とさせていただきました。

 

 年少の部屋に行くと、作品帳の表紙を作っていました。

 

(制作帳の表紙つくり)

 

どの子も椅子に腰かけ熱心に制作をしています。

親と一緒の作業でとてもうれしそうです。

 

 ホールに行くと年長児が親(中には兄・姉も)といっしょに、

ドッジボールを楽しんでいました。

 

(強いボールが投げれるようになりました)

 

友達にボールを譲る人、本気で速いボールを投げる人等様々です。

 それが終わると、3人の年長児が代表してあいさつをし、

全員で「ドキドキの一年生」の歌を披露しました。

最後に「3年間ありがとうございました・・」とお礼のことばを述べ、

保護者から拍手をいただいていました。

 

 それから年中の部屋に移動しましたが、

ここで私がドキドキする番で、担任の退職を保護者に告げます。

 

(こちらも制作帳の表紙を作っています)

 

これがなかなか慣れない仕事です。

「S先生これまでご苦労様・・・・!」。

 

 今週はコロナでずいぶん気疲れもしました。

政府の言うやま場の1〜2週間です。

 会議で長野市へ行くと、みんなマスク姿で、時間も短縮です。

なんだか異様な光景です。

 保護者に「コロナウイルスについて2」の手紙を出しましたが、

もしも北信に一人でも罹患者が出ると、きっと大騒ぎになることでしょう。

そうならないことを祈るばかりです。

 幼稚園は今は普通に生活をしていますが、

制作も卒園式の練習も順調にできて、ありがたいです。

 

 午後になって仕事も終わり、ソファーで久しぶりにゆっくりしました。

でも「不要な外出は避けよう…」ですから、家にいるばかりです。

どうもストレスがうまく解消できません。

きっと小・中学生もそろそろ退屈なことでしょう。

 早く普通の生活に戻りたいものです。

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 21:40 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする