<< 諏訪に行きました | main | お別れ会(*´ω`*) >>
松本に行きました

 日曜日の朝はゆっくりできて本当にありがたいです。

ゆっくり風呂に入りゆったり朝食をとり、言うことなしです。

 

 しかしこの時期は仕事が忙しく、

特に今年は、教育の無償化に関する書類が

子どもたち一人一人のデータが必要になり、

パソコンへの入力にたっぷり時間がかかります。

休みの日の今日もやらないと…。

 

 と思ったのですが、

かなり前に今日行われる演劇のチケットを購入していたので、

松本の市民芸術館まで出かけました。

 

 

 演目は井上ひさしさん作の「組曲虐殺」です。

これは作家の小林多喜二の評伝劇です。

井上さんの作品はテーマは重いのですが、

内容がユーモアでくるんであり、好きな作家です。

 特に音楽がうまく使ってあり、今回は

ジャズピアニストの小曽根真さんが作曲と演奏を担当し、

素晴らしい作品となりました。

 

 

 松本は電線の地中化が進んでいて、きれいなまちづくりに成功しています。

ただ駐車場が分かりづらく、今回は電車で行きました。

 

 さて今週の幼稚園は、

いよいよ作品展が21日(木)から始まります。

近年作品展に力を入れるようになり、

もはや運動会と発表会に加えて、幼稚園の3大行事の一つになりつつあります。

子どもたちのいろいろな作品に期待してください。

いろいろなグループ製作もあります。

たしかグーライト(旧名須高ケーブルテレビ)のビデオカメラも入る予定です。

 私も油絵1点を出品しますが、ブログを書いてこの後筆を加えないと…。

11月も毎日が速いスピードで過ぎ去ります。

  22日(金)はパンの日です。

 

 幼稚園は今のところ伝染性の病気は流行っていませんが、

寒くなるといろいろな病気が出てきます。

十分休息と食事をとり、丈夫な体で冬を迎えましょう。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 22:15 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする