<< 楽しい綱引き | main | ぺたっとな!! >>
土偶展

 今日は山の会の先生たちと、木島平村のけやき平へ行く予定でしたが、

もしかしたら雪になっているかもしれない・・ということで、

急遽目的地を変え、千曲市の長野県立歴史館へ行ってきました。

 

 

 ここでは国宝土偶展をやっていて、今日が最終日です。

ある程度こんでいるとは思いましたが、予想以上で、

待つ時間も長かったです。

 国宝の土偶が5点展示されていて、それぞれ愛称があり、

「縄文のビ−ナス」は形がとてもよくふっくらしていて、

「仮面の女神」はなんだか宇宙人みたいな奇抜な顔で、

それぞれが本物ゆえのオーラを放っていました。

 

 見終わった後、持参した弁当をどこかで食べよう・・ということになり、

同じ千曲市の大雲寺自然探勝園というところに行き、

霊諍山の山道を歩きました。

 木々の紅葉を楽しみながら歩いていたのですが、

中間ほどのところで道の左側に何かが動いています。

よく見るとスズメバチで数十匹が威嚇しながら飛び回っていました。

刺激しないようにそっとその場を通り過ぎました。

 頂上ではいろいろな話をしながら昼食を楽しみました。

こうして自然に親しむことは、精神衛生にとても良いと思います。

 

 今週の幼稚園は、

 13日(水)が焼き芋大会です。

もうそんな時期になりました。

年長児が植え、ホール裏の庭で育ったサツマイモを食べたいと思います。

そのほか、制作の活動をたくさんします。

 私は、振興大会が諏訪であったり、人権集会の手伝いがあったり、

書類提出もあるし忙しい1週間となります。

 

 須坂市では、風邪と手足口病が流行っています。

そのほかの伝染性の病気も出る頃なので、注意しましょう。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 17:23 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする