<< 園内巡り☆彡 | main | この時期泣くのは・・ >>
みぞれから雪に!!

 新学期早々だというのに天気が悪い。

 

(朝からちらちらと・・・)

 

朝から冷たい雨が降っていて、

それがみぞれに変わりさらに雪になってしまいました。

 今は家庭訪問の時期ですが、

私は訪問するわけではないので、

例年時間が空いていると桜を見に行ったり・・

春うららの印象が強いです。それが雪!!。

 

 今日の朝礼で、気温が下がっているので風邪をひかさないように・・と話をしました。

子ども達もさすがに寒いのか皆暖房の効いている各部屋に入っていました。

ちょうど外に出たがる子どもたちに苦労していた先生は、

今日はいろいろな活動がやりやすかったと思います。

 年少児も部屋に入っているのですが、まだみんなが椅子に腰かけて・・

みたいなわけにはいかないようです。

泣いている子どももいましたが、日に日に泣く時間が短くなっています。

主任のH先生が補助に入っているので、かなり安心です。

これが1カ月もすると朝の歌とか子ども達は覚えてしまうので不思議です。

 

(れんげ組の活動)

 

 年中を見ると、2クラスが合併したのですが、すぐに慣れてしまったように見えます。

友人関係もいろいろな組み合わせができて、きっと面白いでしょう。

 年長は南側の園舎で、事務室からは見えませんが、

すでにいろいろな活動をしているようです。

 

 幼稚園の桜はまだ寒いので足ふみ状態でつぼみのままです。

今回の寒波が咲く前でよかったと思います。

臥竜公園の桜も(実際に見ていませんが)開花前でしょう。

これからが須坂の春本番です。

 今日の帰りのバスを運転していると、2番バスの子ども達が乗車する時に、

「こたつに入りたい…」という声が聞こえてきました。

そんな天候の一日でした。

 

* 帰りの2バスの大谷町の辺でオスの雉を見ました。

 きれいな色をしていて、先生も子ども達も目を丸くしていました。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 20:08 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする