<< 第55回卒園式 | main | 預り保育1日目 >>
謝恩会と慰労会

 卒園式の日はその日のうちに謝恩会と先生たちの慰労会もあります。

 

 帰りのバスが終わってすぐにホールでの2クラス合同の謝恩会となりました。

子ども達がエスコートしてくれて先生たちが入場します。

 会が始まり、Uさんの開式の言葉、Yさんの謝恩会係代表あいさつがありました。

もう1学期からこの日のために会合を重ねて準備していただき、周到な進行です。

 次に園長先生あいさつということで、私から子ども達に

皆はなろうと思えば、宇宙船のパイロットもサッカーの選手もバレエのプリマも

幼稚園の先生(これも良いと思います)にもいろいろなれます。

目標をもってやってみよう・・といった話をしました。

 それからしばし会食・歓談で、私のテーブルにはS君、Nさん,Kさんがいました。

3人とも小学校は別々になってしまいます。

 

 次にいろいろな出し物になるのですが、時間のつなぎに保護者のKさんやKさんが手遊び等をします。

ちなみに今年の年長のお母さんには先生経験者が多いです。

 まず保護者の出し物でお母さん方が切れの良いダンスを披露してくれました。

 

(みんなよくそろっています)

 

子どもたちと先生は目を丸くして手拍子で応えます。

チアリーディング風のものがあったり最後はラインダンスまで…。

さすが皆さん若いです。

 次に先生たちの出し物で、1年間を振り返り

劇や演奏を加えて子ども達の卒園を祝いました。

 

(子どもたちは身を乗り出して・・)

 

こうしたことは得意です。

 園長先生の出し物もあって、

 

(子ども達も一緒に歌ってくれました)

 

いつものようにソプラノサックスの演奏ですが、

最近指がうまく動かなくて…。

譜面を読み間違え、最初に戻ってもう一度吹きなおしました。

 

 花束・記念品贈呈があり、先生たちが壇に上がり

子ども達から記念品と花束を受け取りました。

 

(3年間の写真がギッシリ・・)

 

この中にはアルバム係のお母さん方が月日をかけて作成したアルバムがあり、

これが特にうれしいものです。時々開いてみたいと思います。

 卒園児からの歌があり、Sさんの伴奏で子どもたちが

 

(歌が好きで得意な子ども達です)

 

「スマイル」や「また会う日まで」を歌いました。

今年の年長児は歌がとても上手です。

 そしてすぐさまDVDの映像が大画面で現れ、

3年間のいろいろな場面が出てきました。

辺りから「あれは・・」とか「「これ」とかいろいろな声が聞こえてきて、

3年間を懐かしみました。

子ども達はバックミュージックの歌をずっと歌っています。

 そして閉会の言葉があり、先生たちが保護者と子ども達の作った輪を通って退場し、

謝恩会が終了しました。

 

 謝恩会係の皆様、アルバム係の皆様、ありがとうございました。

素晴らしい謝恩会でした。

 

 

 その後、夜5時からK店で先生たちの慰労会です。

私は生ビールを飲んだのですが、この時のビールは1年間で最もうまいものかもしれません。

一年間無事に終了した・・という安堵感があります。

 K店は会席料理で、いつもゆっくり目に料理が運ばれてくるのですが、

この日もゆっくりで、3時間が経過しました。

先生たちの話もあちこちいろんな方面に飛びました。

 このK店も4月に閉店だそうで、帰る時に店主のHさんから丁寧なあいさつを受けました。

こちらこそ毎年おいしいものを出していただき、ありがとうございました。

豊幼稚園も今年で55年目ですが、須坂の町もその間ずいぶん変わりました。

 

 

カテゴリ:園長 | 22:09 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする