<< 明日は55回卒園式 | main | 謝恩会と慰労会 >>
第55回卒園式

 今日は幼稚園の第55回卒園式です。

朝、ホール横の駐車場の戸を開けに行くと、うっすら雪があり・・・、

でも空は雲一つない青空で、良い日になりそうです。

 

 年長児は保護者を含めた写真撮影があるため早目に登園しています。

年少・中児も集まりました。

10時からホールで卒園式開始です。

 

 まず卒園児入場で、年長児が一人一人入場します。

皆かっこいい私服で、それを見るのも楽しみの一つです。

 

(待ち受ける在園児)

 

主任のH先生の司会で進行します。

 「開式のことば」のあと「終了の歌」が歌われました。

何回も練習してきたので、大きな声でしっかり歌うことが出来ました。

 次がハイライトの「証書授与」です。

この時私と子どもの目が合うのですが、

瞬間的にいろいろなことが思い出されます。

年長児はみな上手に証書を受け取りました。

 そして「園長祝辞」です。

今年度が夏の猛暑等特別な天候で、行事も変更があったけど、

みんなで知恵を出し協力しうまくいったことを例に、

子ども達も今後順調に育つことを願うとともに、

予定通りでなくとも周りの人としっかり話し合い良い方向に行くように・・・

といった話をしました。

 続いて「保護者会会長祝辞」があり、保護者会会長のKさんが、

幼稚園で楽しかったこと、悲しかったこと、うれしかったこと・・・等の思い出が宝物で、

この宝物があればこれからも大丈夫・・と卒園児に話してくださいました。

それから退職した先生たちからのお祝い電報が披露されました。

 そして「保護者代表謝辞」があり、Kさんが、

お子さん3人が通園し8年間も豊幼稚園にかよった・・から始まり、

幼稚園の各行事やお子さんの様子等、保護者の見地から話していただきました。

日頃もいろいろなアドバイスもしていただきありがとうございます。

 

 ここからは卒園式も終盤となり、

 「思い出のことば」がありました。

卒園児は回れ右をして、在園児と対面することになり、保護者席からも顔がよく見えます。

呼びかけ形式で思い出が次々と話され、そのたびにいろいろな光景が目に浮かびます。

 それから「卒園の歌」。

 

(卒園の歌)

 

卒園児が気合を込めて大きな声で歌いました。

今年の年長児は音楽方面は得意で、歌も上手です。

 「記念品贈呈」がありました。

卒園児を代表してR君が登壇し、

ペーパーカッターと竹馬を贈呈することをしっかり述べました。

保護者会からも工具セットや各職員にプレゼントが渡されました。

3役さんが登壇し、役員としての最後の業務をしっかり行っていただきました。
 「閉式のことば」があって、こうして第55回卒園式が無事終了しました。

平日にもかかわらず、大勢の保護者に出席していただき、ありがとうございました。

 

(退場)

 

 帰りのバスは年少児と年中児のみが乗ります。

私が運転をしたのですが、子どもたち全員が下りた後同乗の先生と、

「無事終了してよかったねぇ…」

これは今日の卒園式を指すとともに今年1年も振り返っています。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 21:19 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする