寒い日曜日

 昨夜は遅く寝たものの、いつもの時間に目が覚めました。

久しぶりにゆっくりと朝を過ごし、いい気分です。

 しかし寒い!寒い!。

こうした時は風呂が一番で、体全体が温まります。

 

 この時期は年末ということで事務仕事も増え、午前中は事務室に行きました。

寒暖計は−1度となっています。

 窓際に置いておいたシクラメンは、茎が横に倒れてしまいました。

でもインターネットで「シクラメン」「しおれる」と入れると対処法が出てきて、

便利なものです。午後になって復活しました。

 

 午後はメセナホールで行われている「第8回子どもわくわくフェスティバル」を見に行きました。

 園児および卒園生が出演しているものを・・ということで、

少し遅めに行ったのですが、意外に早く進行していて、

ちょうど園児が踊っているところでした。

たくさん練習したようで、良い形です。

 次に剣舞があり、詩吟に合わせて踊ります。

ロングトーンは体に良いし、剣舞の卒園生は楽しそうでした。

 帰ろうとしたら、入り口で食品を販売しているTさんから声をかけられ、

餅菓子を買って帰宅しました。

 

 今週の幼稚園は、

 12日(火)がちびっこ広場です。

 

 

今回はクリスマス製作を行います。

ちびっ子は遊びに来てください。

時間は10:00〜11:20です。

サンタクロースはどうだろうか・・・。

 16日(土)は2学期最後の参観日です。

部屋で制作をしたり、年長はホールで人形劇の発表をします。

私も楽しみにしています。

 駐車場は幼稚園駐車場のほか、市役所多目的広場が利用できます。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 15:58 | comments(0) | - | - | - |
今週も楽しく・・

 12月に入り、劇発表が3学期にあることから、

幼稚園は比較的に時間的余裕のある時期です。

今週も楽しく過ごすことができました。

 

 5日(火)に、劇団ピノキオによる人形劇の公演がありました。

どの劇団も特色があるのですが、この劇団は人数も多く、

携帯のマイクを使うことから、ダイナミックな劇を見ることができます。

 今後幼稚園は12月中旬に年長児の人形劇発表が、2月に発表会があることから、

皆の気持ちも高まってきています。

 

 6日(水)が餅つき大会です。

雪の天気予報を覆し、快晴となりました。「ゆたか晴れ」健在です。

 私はこの日に備えて健康管理に気を付けてきました。

かなり重い杵を振り下ろし、なかなかの作業です。

それを数十回も繰り返し、振動で体がガタガタになります。

 子ども達も一生懸命杵を打ち下ろす他、

保護者のYさんにも手伝っていただきました。

 

 

味付けは役員の保護者の方々にしていただきました。ありがとうございます。

 私は夜になっても筋肉がこわばっていましたが、こうした日は早く休むに限ります。

疲れもとれるし、油断からくる風邪も防げます。

 

 

 しっかり今週の行事をこなして、第2土曜で休日の今日は、

私は久しぶりに東京の国立劇場へ文楽を見に行きました。

 その前に時間があったので、赤坂にある豊川稲荷の東京別院に行ってみました。

豊幼稚園入り口にお稲荷さん(豊川稲荷)がありますが、これは

昔ここに製糸の工場があり、その頃の商売の神様です。それが今だ祭ってあります。

 

 

 東京のお稲荷さんは、愛知県豊川市にある豊川閣の直轄の別院になります。

地下鉄赤坂見附で降りて、交番で場所を聞いたら

「少し行けば赤い旗がたくさん出ている」と教えてくれました。

場所は大きなビルがたくさんあって、一等地でしょう。

けっこう若い人もお参りしていました。

私もしっかり手を合わせてきました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 12:53 | comments(0) | - | - | - |
山が赤く・・

 12月に入り、だいぶ冬らしくなってきました。

遠い山は雪をかぶり、幼稚園の桜の木の葉はみな落ちてしまいました。

 

 この時期幼稚園バスを運転していると、近くの山が赤く変色しきれいです。

私は帰りのバスを運転しているので、2番バスの夕刻の風景になりますが、

 

 

坂田山が南からの夕日を浴びて真っ赤に染まります。

山国長野県の素晴らしいランドスケープの一つと思います。

 

 同じ2バスで須坂駅前を通ります。

駅前広場の改修が終わり、以前と同じ裸婦像が立っています。

 

 

 この裸婦像には思い出があります。

昔、帰りのバスでM先生が添乗して走っていると、

ある男の子が、裸婦像を指さし「M先生だ…!」と叫びました。

それを聞いて他の子どもたちも「そうだったのか・・」と納得した(?)ようです。

それ以来その場所を通ると、(M先生が添乗している時に限って)子どもたちが一斉に、

「M先生だ・・」と叫びます。

そこでM先生は「違う、違う・・・。なんで私なの…」と、一生懸命否定するのですが、

さらに子どもたちが騒ぐので、やぶへびでした。

 そんなM先生も今や2児の親で、月日が流れました。

 

 さて今週の幼稚園は、

 5日(火)に人形劇を見ます。

幼稚園OGの先生が加わっている劇団ピノキオの公演で、楽しみです。

昨年11月29日のブログも参考にしてください。

 6日(水)が餅つき大会です。

もち米を炊くことから始まり、みんなで餅つきをします。

つきたての餅はとてもうまいです。

昨年はもち米を炊くのに苦労しましたが、今年はどうでしょうか。

少し天気が心配です。

 なお、朝の運転のTさんが用があり、3日ほど私が朝の幼稚園バスの運転をします。

 

 今週も風邪等に気を付け、元気に登園しましょう。

現在須坂市内では、溶連菌とおたふく風邪が流行っています。注意しましょう。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 20:23 | comments(0) | - | - | - |
12月の誕生会

 今日は12月の誕生会です。

幼稚園ホールに10時を過ぎて、園児・先生・誕生児の保護者が集まりました。

 いつものようにホール壇上で誕生児が「大きくなったら…」を発表します。

今回は12月生まれの2名に、前回上がれなかった2名が加わっています。

 

 まず年長のUさん、「大きくなったら看護士さんになりたい…」。

司会のY先生の質問に答え、看護士になって注射をするのだそうです。

ピンク色の服を着て、豊幼稚園の子どもたちにも注射をしてくれます。

顔を紅潮させ緊張しているようでしたが、年長らしく頑張りました。

 次に満3歳入園で入ったばかりのNさん、「パルフェになりたい・・・」。

声が出るかな・・と心配していましたが、しっかり落ち着いて発表できました。

パルフェはプリキュアに出てきて、キュアホイップと一緒に戦います。

レインボーリボンをくるくる回すしぐさを見せてくれました。

 それから10月生まれの年少のkくん、「キュウレンジャーになりたい・・」。

サソリオレンジになりたいそうです。

少し早口でしたがはっきりした声で発表できました。

キックで戦うとのことで、右足を上げてやって見せてくれました。

 最後に11月生まれの年長Yさん、「ドーナッツ屋さんになりたい・・」。

いちご味が好きで、チョコとイチゴのドーナッツを作ってみたい。

豊幼稚園のおやつも作ってくれるそうです。しかも安く・・・。

ハートの形の店も作ります。

 

 

 それから誕生児が「熊の子」の歌を、子どもたちが「餅つき」の歌を歌って、12月の誕生会が終わりました。

 

 誕生会の後では、大型画面でビデオを見ます。

今回は「花咲か爺さん」です。

 

 

私も一緒に見ますが、日本の昔話を知るのはとても良いことだと思います。

 実はVHSプレーヤーが故障し、これまでのVHSテープが見られなくなったのですが、

新たにDVDビデオを購入し、鮮明な画面で見ることができるようになりました。

今後もいろいろな話があって、楽しみです。

 

 帰りの幼稚園バスは、ぽかぽか天気の中を走り、暖房を入れるのを忘れていたほどでした。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 21:16 | comments(0) | - | - | - |
週末は12月に・・

 寒い日が続いています。

少し前までは、日が照っていると暖かかったのですが、

最近は日が出ていても寒いです。

日が暮れたらもっともっと・・・・。

 

 日曜日の今日も作品展が開催されています。

朝から次々に人が訪れ、人気があるようです。

幼稚園の2大行事は秋の運動会と冬の発表会ですが、

それに迫る行事と言えましょう。

 

 今日は年長の作品を紹介します。

ホール西側のブースです。

まず粘土制作がありますが、今までに行った思い出の場所だそうです。

 

 

次に巨大なお城があります。牛乳パックを使った共同制作です。

近くに上からつるされた人形の入った風船状のものがあり、幻想的です。

 

 

絵画は楽しい思い出がたくさん詰まっています。

年長ともなると、人物の顔の表情や手足の動きも面白いです。

指人形が飾ってあり、今年は「金のガチョウ」と「しらゆきひめ」を行います。

12月の劇発表が楽しみです。

 

 私も油絵を2点展示しました。

 

 

小さい方は「春の北竜湖」です。

毎年のように北竜湖の桜を見に行くのですが、

満開に早かったり遅かったりするので、絵に描いてしまいました。

大きい方は「夏の野尻湖」です。

野尻湖の周遊路は木が大きく茂ってしまいなかなか良い場所がないのですが、

ようやく湖がよく見える場所を見つけました。

 

 さて今週の幼稚園は、

 28日(火)がちびっこ広場です。

 

 

今回はフォークダンスをして遊びます。

思い切り体を動かし、寒い冬を乗り切る丈夫な体を作りましょう。

ちびっ子は保護者と一緒に遊びに来てください。

時間は10:00〜11:20です。

 12月1日(金)が体操教室です。

在園児もしっかり体操をして元気な体を作りましょう。

 2日(土)が12月の誕生会です。

12月生まれの子どもたちの元気な発表に期待しています。

どんな話が出てくるでしょうか…。

 週末はいよいよ12月です。早いなぁ・・・・。

今週も暖かい格好で元気に登園しよう!!!。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 13:17 | comments(0) | - | - | - |
作品展開催中

 今日は作品展の2日目です。幼稚園は第4土曜で休みですが、

天気も良く、朝から会場のホールを訪れる親子が多いです。

子どもたちにとって親に作品を見てもらえるのは、とてもうれしいことでしょう。

どの作品も楽しいものばかりです。

 

 作品を少し案内します。今日は年少と年中の作品について…。

 ホールに入ってすぐに年少児のブースとなります。

まず「TOKET]があって、ロボット時計だそうです。
続いて共同制作があり、手形と足形でいろいろ表現しています。

カラフルな「きのこの山」や、「アイスクリーム」もあります。

 

 

2段のアイスクリームはデカルコマニーの技法を使っています。

 

 

月別の絵画も楽しくできました。

 

 さらに奥に進むと年中児のブースです。

 

 

絵画はだいぶ上達し、5月の「端午の節句」は人物の表情が面白いし、

6月の「雨ふり」は、折り紙を張り付け立体的になっています。

 

 

壇上には多くの共同制作があり、サファリバスがあったり、

5月のこいのぼりや掛け時計もあります。

一つ一つをゆっくり見てください。

 

 

 

 幼稚園バスの中では、最近しりとりが流行っています。

年少児はまだ言葉の終わりからつなげることが良く理解できませんが、

だんだんにわかってくるでしょう。

 

先生「チョコレート」

Aくん「鳥居・・・」

先生「すごい言葉知っているね…」。と、

子どもたちの語彙力もどんどん増してきます。

 

たいへんなのはラ行で、とくに「る」。

先生「パイナップル・・」。すると、

Bさん(長考の後)「・・・るんま」。

先生「なにそれ・・・」。

Bさん「だから・・るんま」。

と、子どもが勝手に言葉を作ってしまうこともあります。

負けたくないようです。

昨日の年少Y君は、いさぎよく

「お風呂(?)で勉強してきます…」とのことでした。

子どもたちは遊びの中からいろいろなことを学びます。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 12:05 | comments(0) | - | - | - |
作品展

 2学期の後半は比較的に行事も少なく、ゆったり過ごすことができます。

集団遊びをしたり、学年を超えての合同の遊びもこの時期に多く行います。

 

 そうした中、今週行われるのが作品展です。

これは子どもたちが4月から制作した作品をホールにまとめて展示するものです。

24日(金)〜27日(月)まで行われ、土・日も見ることができます。

 子どもたちの作品はどれもが楽しいものです。

それは楽しかった思い出がそのまま作品に反映されているからです。

例えば運動会や園外保育の絵等は子どもが何がよかったかよくわかります。

今現在もいろいろ作っていて、私も見るのが楽しみです。

 私も作品展に出品するために2枚絵を描きました。

このような行事がなければ描くことはなかったと思うので、

私にとってもありがたい行事です。

 

 来週になりますが28日(火)がちびっこ広場で、

 

 

今回はリトミック・フォークダンスを行います。

元気に体を動かしましょう。

時間は10:00〜11:20までです。

ちびっ子は保護者と一緒に遊びに来てください。

 

 さて日曜日の今日、朝さっそく乗用車のタイヤ交換をしました。

実は今日は伊那市に行く用があり、大事をとってやってしまわないと・・・。

自動車やバイクのメカはさっぱりわかりませんが、自動車のタイヤ交換は得意です。

30分ほどで完璧(自慢することもないけど)にやり終えました。

 伊那からの帰りはかなりの長距離を、高速道路で道路工事による渋滞が発生し、

ガソリンの残量が見る見るうちに減ってきました。

暗くなるし不安の中なんとか帰宅しましたが、

この時期の高速は雪道もあったりして注意が必要です。

 

 幼稚園の各部屋にはY先生が用意したシクラメンの花が置いてあります。

事務室は真っ白な花です。

 

 

だんだん冬らしくなってきました。

 

 

カテゴリ:園長 | 20:59 | comments(0) | - | - | - |
お別れ会

 11月も半ばを過ぎ、ますます寒くなりました。

遠くの山を見ると上の方が白くなっていて、

平地に雪が降るのも時間の問題です。

 ここで注意しなければならないのは、車の雪用タイヤへの交換。

早すぎてもいけないし、遅れるともっといけないので、

そろそろ交換のタイミングのようです。

 

 幼稚園は先週から教育実習生が入っていて、今日が最終日となりました。

そこで午前中にホールでお別れ会をしました。

 

 

 2名の実習生の出し物は、

まず大型の絵本で「5匹の子猫」を読んでくれました。

上手に読んで、子どもたちも集中していました。

次にペープサートでウサギのウーちゃんとカエルのぴょん君が出てきて、

これまでの2週間の生活をふり返りました。初めの実習生の自己紹介に始まり、

レクレ大会、七五三、焼いも大会等いろいろなことがありました。

 幼稚園側からも子どもたちから花の贈呈、子どもたちの歌「山の音楽家」がありました。

 

 実習の始めに私から「幼稚園にとっても実習生にとっても

プラスになる実習にしよう」と話したのですが、

実習生が子どもたちと深くかかわりを持つほか、

子どもたちも楽しみ、先生たちも指導する立場からいろいろ気づき、

皆がプラスとなった良い実習になったと思います。

 私も実習生の主活動を見に年中と年長の部屋で時間を過ごしたのですが、

子どもたちが順調に成長しているさまを見ることになり、うれしく思われました。

年少の頃ひ弱だった子ども達が自信を持ち、クラス一員として元気に過ごしていました。

 

 帰りのバスを運転していると、小河原の官舎の辺で男子中学生に会いました。

2人がバスに向かって手を振っていました。少し離れた1人がじっとこちらを見ています。

どちらも卒園生のようですが、すぐにはわかりません。

幼稚園に戻って名簿を確認しました。

 午後に(金魚を買いに)W店に行くと、ふいに声をかけられました。

見るとUさん親子です。小学生のYくんとMさんがいました。

こちらはすぐわかり、あいさつを交わしました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 22:07 | comments(0) | - | - | - |
雪道

 秋たけなわで、やりたいことがたくさんあり、

今日はまだ紅葉を見に行ってないので出かけることにしました。

過日山の会の秋の山登りが悪天候のため中止となったのですが、

出席できそうな人に連絡を取り瑪瑙山に行きました。

 

 長野市内を車で走っているとまだ晴天なのですが、

戸隠まで行くと曇り空になり雪が積もっていました。

 スキー場駐車場に車を置いて出発です。

寒いし霧でよく見えないし悪条件の中雪道を歩いていくと、

カラスがあきれたように「カーカー・・・」と鳴いていました。

 さらに山を登っていくと、かなり離れているものの黒い物体が動いています。

「熊だろうか・・、しっぽが長いので狐かな…」。

さらに歩いていくと、雪の上に動物の足跡が・・・。

 

 

狐やウサギはかわいい足跡ですが、ついに熊のものが(まだ新しい!)・・・。

(引き返した方が良いだろうか…)。

大きな声で話しながら登ることにしました。

 

(戸隠連峰)

 

 頂上で昼食にしましたが、この頃になると青空が見え視界が開けてきました。

自然は登山者のために景色を楽しむ時間を用意してくれます。

 下りの方が大変で、かなり足にきました。

しかし自然の中を歩くのはやはり楽しいし、良いことだな・・と思いました。

 幼稚園でも春と秋の野山への園外保育をこれからも大切に考えたいと思います。

 

 今週の幼稚園は、

 13日(月)が、体操教室です。

年長は鉄棒をやるそうなので、私も見たいと思います。

 15日(水)が、焼いも大会です。

天気は寒いかもしれませんが、その方が雰囲気が出るでしょう。

焼きたてのサツマイモはとてもうまいです。

 教育実習生が2週目となり、活動を持ちます。

 

 今週も風邪等をひかず、元気に登園しよう!!。

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 20:36 | comments(0) | - | - | - |
いよいよ寒く・・・

 11月も半ばとなり、いよいよ寒くなってきました。

私の服装もツイードのジャケットを着るようになりましたが、

Yシャツの上にジャケットだとなんだかさみしい気もしてベストも着ています。

なんだか真冬みたいになってきました。

 

 でも今週はこれぞ秋晴れ・・・みたいな日がありました。

7日(火)がその日で、ちょうどレクレーション大会のあった日です。

朝から真っ青な空で、気温も上がりました。

レクレ大会の日は毎年いつも晴れで、たいへんありがたいです。

 

 

 大会のメインは保護者のクラス対抗の綱引きで、

いつも園長あいさつで「ほどほどに・・・」というのですが、

子どもたちを前に皆さん張り切ってしまい、真剣勝負になってしまいます。

私も号砲を間違ってはならず・・と、緊張して勝負のホイッスルを鳴らしました。

(大会後の昼食は喉を通ったでしょうか…。)

子どもたちの綱引きは、その点穏やかで2回戦目を見たいくらいのものでした。

 レクレ大会は保護者会主催で、毎年少しづつ違うので楽しいです。

じゃんけんゲーム(ゆたか100%)は最後まで勝敗がわからず会場が湧きました。

 総合優勝がれんげ組で、私が賞状を作って庭に戻ってくると、

先生たちのサプライズゲームが始まっていました。

訳が分からず最後のくじ(すでに先生たちが引いてしまった)を開くと、

「・・・・池○(の物まね)」と書いてあり、文字通りサプライズ!!。

舞台裏でYさんからポイントをいろいろ教えてもらいました。そこに

Y先生(元演劇部)のブル○ンの声が聞こえてきて、見たかったなぁ…。

 全体的に時間が少し押しましたが、楽しく安全にできてよかったです。

三役さん、クラス幹事さん、楽しい企画をありがとうございました。

 

 8日(水)の七五三も、曇り空で予定通り芝宮神社でお参りをしてきました。

私は、(落ち葉集めの)竹ぼうきを運ぶため車で行ったのですが、

駐車する場所がわからず難儀しました。(探しましたが、たぶんなさそう・・)。

 ここでも園長の話があって七五三の由来を話すとともに、

健康で大きくなったことを親に感謝しよう、ということと、

病気の子どもたちには優しい気持ちを持つように・・の2点を付け加えました。

 

 

 

 * 須坂市からのメールによると、市内でおたふくかぜと溶連菌感染症が少し出ています。

  この時期は感染性の病気が流行る頃ですし、県内で早くもインフルエンザが出たそうなので、

  健康管理に十分注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:園長 | 18:41 | comments(0) | - | - | - |